English

英語の新ボキャブラリー1000語を2カ月で習得!?

 

こんにちわ、つみきです!

最近全然ブログ更新していなかったので、1カ月ぶりくらいの更新となります。

ちょっといろいろ忙しくて。。。

これからは毎日更新していこうと思います!(←毎回同じことを言っていますが笑)

今回はタイトルにも書いているように「英語の新ボキャブラリーを2カ月で習得!」する方法についてです!

そんな2カ月でまさかまさか、、、って思いますよね(笑)

なんでこんなことをいきなりいうか言うかというと、実は先日TOEICの金のフレーズ銀のフレーズの単語を改めて読み返してみてあることに気づきました。

ちなみ金のフレーズ銀のフレーズはこちらです↓

単語帳を開いて8ページ目のところに「1日10~30分、約2カ月で1000語覚える方法」ってズバリ書いてあるんです。

あんまり参考書とかって最初のほうはパラパラと飛ばしてまったく読むことをしていなかったのでちょっと衝撃でした(笑)

ここに書いてあった内容としては、

■一日100フレーズを日本語→英語の順番で音読。100フレーズを読み終わったら一日の作業は終了。

→これを一週間繰り返し、次の一週間はまら新たな100フレーズを同じ手順で繰り返すというもの

この金・銀のフレーズシリーズは1000単語となっているので、一か月=約4週間=400語、つまりおおよそ二カ月半で1000語を習得するということのようです。

本当にそんなにうまく行くのか。。。

ということでちょっとやってみました!(笑)

 

■実際にやってみてどうだったか

実は今日まさにそのちょうど1000語を終えたところなので、リアルな意見をお伝えできるかなと思います。

ただ実は僕の方法は少しだけ違う方法でやってみたので、それについも後ほど紹介させていただきますね。

で、まずは二カ月半やってみて1000語習得できたのかということについてですが・・・

残念ながら1000語とまではいきませんでした。(>_<)

がしかし!おそらくは900語近くまではいったのではないかと思います!

1000語まではいかなくても900語でも十分すごくないですか?

これを一年間続けたらつまり3600語以上は習得できるってことですもんね!!(←ちょっと安直かも(笑)

 

■僕が実際にやった方法

今回やってみてきつかったこととしては、「結局難しい単語に関してはなかなか覚えるのが大変」ってことでした。

一応だいたいは本に書いてある通り、習得するまで毎日音読をしたのですが、やっぱり覚えられない単語は何周したって覚えられないんですよね。。。(笑)

だってなんとな~く覚えたなって思っても、次の週にはまた新しい単語が押し寄せてくるんですから。

ただ、僕のやり方はちょっと工夫してみたのでそれで900語くらいいったかなって感じでした。

なのでもしかしたら本に書いてある通りだと、習得できる単語数はもっと少ないかもしれないです。。。

それでは僕の試した方法を紹介します!

基本的には本に書いてある方法とほとんど同じなのですが、大きく違う点は二か所です。

①一週間と決めてしまわず、覚えるまで繰り返す。
②作業が終わった単語はそれでおしまいではなく、毎日最低100語ずつ併行して復習する。

って感じです。

なので時間にすると、だいたい20分くらいはかかるかなと思います。

こうやって毎日確実に復習もするようにしていれば、一日100語なので10日で1000語、二カ月半で最低7週は復習をすることになります。

ここまで復習すればさすがに結構頭に残ると思います。

 

ぜひお試しあれ☆彡

  • この記事を書いた人

Tsumiki

現在英語学習中の34歳。 ◆英語習得の夢を諦められず、再度英語学習を2020年2月から少しずつ再開→小学生レベルのボキャブラリーでオンライン英会話を8カ月トライし英語でのコミュニケーションがさらに楽しくなり、現在は独学でさらに勉強中。✅おすすめの勉強方法や参考書があったら紹介していきます♪✅英検やTOEIC情報等も発信していき予定です。

-English

© 2022 30代からの独学イングリッシュBLOG Powered by AFFINGER5